予防治療

予防治療

予防治療

「歯が痛い」「歯が染みる」「歯が抜けた」など、歯医者さんに来る目的は「治療」である方がほとんどなのではないでしょうか。

もちろん、歯科医師は患者様に合った治療を行いますが、それよりも大切なのは「病気にならないこと」だと考えています。日頃からきちんとメンテナンスをしておけば、仮に治療が必要になったときも軽度な処置で済むからです。また、患者様の身体的、時間的な負担を軽減させるためでもあります。

当院では、定期健診や正しいブラッシング指導などの予防治療を行い、患者様のより健やかな毎日のお手伝いをさせていただいております。

  • ブラッシング指導

    予防治療を進めるうえで欠かせないのが「毎日のブラッシング」です。お子様から成人の方まで、当院では多くの方にブラッシング指導を行っています。

    当院の特徴は、患者様ご自身が普段使っている歯ブラシを使って、実際にブラッシングを行っていただき、ご指導をさせていただくというもの。まずは普段通りに磨いていただき、患者様ご自身の癖や磨けていない部分をご自身でも把握していただき、そのうえで適切なアドバイスを行っております。

  • スケーリング

    スケーリングとは、「スケーラー」という特別な器具を使って歯石を除去する処置のことを言います。

    歯石は、歯垢が固まってしまったもののことを言います。歯石に変わってしまうと、日頃のブラッシングだけでは除去することが難しくなります。歯石は、歯周病の原因のひとつにもなりますので、定期的に除去することをおすすめします。

  • PMTC

    PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの頭文字を取ったもので、歯科衛生士による専門的な歯のクリーニングのことを言います。
    どんなに日頃から気を付けていても、歯の隅々まで磨くのは難しいことです。歯石の除去や歯周ポケットのクリーニングなど、特別な機器を使って綺麗に仕上げていきます。

定期健診

定期健診とは

定期健診とは、歯の状態を診させていただき、「異常がないか」「汚れが付着しているところはないか」などのチェックをして、クリーニングやブラッシング指導を行うものです。

予防治療や歯周病治療に共通して大切になってくるのが、「メンテナンス」です。3ヶ月に1回を目安に、歯に何か異常がなくても診せていただければと思います。

定期健診の流れ

当院の定期健診の流れは以下のようになっております。

  • 1電話・ネット予約

  • 2当日受付後、口の中を診させていただき、クリーニング

  • 3むし歯や歯周病の治療に優先順位をつけて、治療するかどうかを患者様に確認

  • 4治療の必要があれば、次回より治療開始

乳幼児からご高齢の方まで
幅広い年代の方の診療を行っています
歯のことで気になることがありましたら
お気軽にご相談ください

pagetop