美容治療

ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、食生活や習慣などで黄ばんだりくすんでしまったりした歯を、本来の白さに戻す処置のことを言います。

ホワイトニングには、歯医者さんで処置を行う「オフィスホワイトニング」、ご自宅で処置を行う「ホームホワイトニング」、そしてホームケアと歯医者さんでのケアの両方を併用する「デュアルホワイトニング」があります。

当院では、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類を展開。ホワイトエッセンス社のホワイトニングを導入しています。

オフィスホワイトニング

歯医者さんでホワイトニングを行うのが「オフィスホワイトニング」です。歯に特別なジェルを塗布し、その上から光を当ててホワイトニングをしていきます。短期間で歯を白くしたい方におすすめの方法です。

ホームホワイトニング

ご自宅でお客様ご自身にホワイトニングを行っていただくのが、「ホームホワイトニング」です。

お客様の歯型に合わせたマウスピースを作製し、そのマウスピースに専用のホワイトニングジェルを塗布。マウスピースを1日約2時間程度装着し、ゆっくりと白くしていく方法です。

当院では、歯の白さは4種類ご用意しています。お客様の歯の状態に合わせて、白さの度合いをご提案いたします。

インレー(詰め物)

インレー(詰め物)

インレーは大きく分けると、保険適用の「銀歯」と、自費適用の「セラミック」「ジルコニア」「ゴールド」などがあります。患者様のご希望を伺い、歯の状態を診させていただいたうえで、適切な処置を行っています。

種類

セラミック

ジルコニア

銀歯

セラミック・ジルコニアのメリット

  • 強度が高い
  • 二次むし歯になりにくい
  • 見た目が白いので、自然な歯の色に見える

セラミック・ジルコニアのデメリット

  • 保険適用外
  • 割れる場合もある

銀歯のメリット

保険適用なのでリーズナブルに治療可能

銀歯のデメリット

  • 経年劣化しやすい
  • 二次むし歯になる場合がある
  • 見た目を損なう

クラウン(被せ物)

クラウン(被せ物)

クラウンも基本的にはインレーと同様です。大きく分けると、保険適用の「銀歯」と、自費適用の「セラミック」「ジルコニア」「ゴールド」などがあります。患者様のご希望をお伺いして、歯の状態を診させていただいたうえで、適切な処置を行っています。

セラミック・ジルコニアのメリット

  • 強度が高い
  • 二次むし歯になりにくい
  • 見た目が白いので、自然な歯の色に見える

セラミック・ジルコニアのデメリット

  • 保険適用外
  • 割れる場合もある

銀歯のメリット

保険適用なのでリーズナブルに治療可能

銀歯のデメリット

  • 経年劣化しやすい
  • 二次むし歯になる場合がある
  • 見た目を損なう

乳幼児からご高齢の方まで
幅広い年代の方の診療を行っています
歯のことで気になることがありましたら
お気軽にご相談ください

pagetop